睡眠不足は女性の薄毛を招く?どれくらいの睡眠が必要?

女性の薄毛対策には睡眠が重要です

睡眠不足は女性の薄毛を招く?どれくらいの睡眠が必要?

女性の薄毛は体のホルモンが非常に重要ですので、生活習慣や食生活を改善すると共に睡眠の見直しをするように心掛けます。夜更かしが続くと女性ホルモンの分泌が乱れてしまい、頭皮にも多大な影響を与えてしまい髪の毛が生えて来る事を妨げてしまいます。

 

特に夜の10時から夜中の12時は成長ホルモンが活発に分泌されるゴールデンタイムと言われていますので、出来る事ならそれまでには布団に入って就寝するように心掛けたいです。
しかし中々その時間は眠る事が難しい方でしたら、他の時間帯に少なくとも8時間はたっぷりと睡眠を取りようにします。

 

睡眠不足は薄毛以外にも女性にデメリットが多い

睡眠と女性の身体は密接な繋がりがあり、頭皮は勿論様々な女性のトラブルを招く原因になってしまいます。ゴールデンタイムに就寝する事は大事な事ですが、ストレスがあると熟睡出来ず益々ストレスをため込む体になってしまいがちですので、日中に良く体を動かす事も大事ですし、食生活は成るべくでしたら脂分を控えた食事に変更して送るように心掛ける事が大切です。

 

そして頭皮環境を整える事により発毛を促進してくれ、新しい髪の毛も生えて来やすい頭皮環境にしてあげるようにします。生活習慣を見直すだけでも艶艶の髪になる事が出来ます。